催し物のご案内

第27回鬼貫賞 俳句募集!

上島鬼貫  伊丹を代表する俳人、鬼貫を顕彰する「鬼貫賞」の俳句募集も、27回目を迎えます。毎回多くのみなさまにご投句をいただいております。本年もぜひご参加くださいますようよろしくお願いいたします。本年は鬼貫の忌日に近い8月5日に俳句大会を開催いたします。

※上島鬼貫(うえしまおにつら)
寛文元年(1661)に伊丹の酒造家に生まれ、元文3年(1738)8月2日、大坂でなくなりました。「東の芭蕉 西の鬼貫」と称された江戸時代の俳人です。
  "にょっぽりと秋の空なる富士の山   おにつら"

応募方法

作   品雑詠2句1組 未発表作品に限ります
投句方法投句用紙、または縦書き400字詰原稿用紙を使用
原稿用紙を使用の場合は、左頁に作品、右頁に住所・氏名・俳号・年齢・電話番号を楷書で明記のこと。
(とくに氏名・俳号・作品にはふりがなを、文字ははっきりとお書きください)
投句料2句1組 1,000円(郵便小為替可・切手不可 句集代および送料込み)
1人何組でも応募可
投句先〒664-0895 兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-20 (公財)柿衞文庫
(電話)072-782-0244
締  切平成29年5月20日(土)当日消印有効
選  者日本伝統俳句協会  稲畑廣太郎 先生
現代俳句協会  宇多喜代子 先生
俳人協会  大石悦子 先生
表  彰平成29年8月5日(土)鬼貫顕彰俳句大会終了後  柿衞文庫におい て
鬼貫賞受賞者と入選者に賞状および記念品
句  集投句者全員に配布

投句用紙のダウンロード

第27回鬼貫賞投句用紙 [ PDF形式 ]

第27回鬼貫賞投句用紙 [ MS-Word形式 ]

内容は同じです。どちらかご都合のよい方をダウンロードし、印刷してお使いください。
ダウンロードできない場合は、お電話(072‐782‐0244)でお問い合せください。

鬼貫顕彰俳句大会のお知らせ
平成29年8月5日(土)午後1時半より

場   所柿衞文庫
内   容①上記俳句募集の鬼貫賞・入選句の発表と表彰及び選評
②当日投句による俳句大会
参加申込電話にて柿衞文庫まで 先着百名
参 加 費500円(当日投句1人1句・支払いは大会当日)
※投句作品の著作権およびこれから派生する全ての権利は、(公財)柿衞文庫に帰属します。
※作品の訂正・返却・問い合わせには応じかねます。
※ご記入いただいた個人情報は、句集のお届けに使用し、適正に管理いたします。また、柿衞文庫の事業のご案内をさせていただくことがございます。

ページの上へ