展覧会のご案内

五感で楽しむ俳句

五感で楽しむ俳句ポスター02.jpg

月の光や虫の声、花の香りなど人間が持つ五つの感覚(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)に訴えかける句を直筆作品でご紹介します。俳人たちの感覚に触れることで見えてくる俳句の世界をお楽しみください。

会期

  • 平成30年6月16日(土)~7月29日(日)
  • 月曜日休館(祝日の場合は開館。翌火曜日休館)
  • 開 館 時 間  午前10時〜午後6時(ただし入館は午後5時30分まで)

主な出品資料

  • 夏目漱石筆「灯を消せば」句色紙(柿衞文庫蔵)
  • 芭蕉筆「はなの雲」句扇面(柿衞文庫蔵)
  • 大野林火筆「花匂ふべし」句短冊(柿衞文庫蔵)
  • 吉井勇筆「極道に」句短冊(柿衞文庫蔵)
  • 蕪村筆「細脛に」句短冊(柿衞文庫蔵)

観覧料

  • 一般200(160)円
  • 大高生100(80)円
  • 中小生50(40)円
  • ※( )内は20名以上の団体割引料金



ページの上へ