也雲軒俳句塾

第15回鬼貫青春俳句大賞募集【2018年11月15日(木)必着】

芭蕉(ばしょう)とほぼ同じ時代を生きた郷土伊丹の俳人 上島鬼貫(うえしまおにつら)は10代からさかんに俳句を作り、自由活発な伊丹風の俳句をリードしました。そこで、柿衞文庫では、今日の若い俳人の登竜門となるべく「鬼貫青春俳句大賞」を2004年から募集し、今年で15年目を迎えます。一昨年からは、10代のかたを対象にした敢闘賞を新設し、高校生からのご応募も増えています。今年も若い世代の皆さんの意欲的な作品をお待ちしています。

●募集要項●
 ☆応募規定・・・一人俳句30句を一組として応募(新聞、雑誌などに公表されていない作品)
 ☆応募資格・・・1989年生まれから2003年生まれの方
 ☆応募方法
  ・作品はA4用紙1枚にパソコンで縦書きにしてください。
  ・文字の大きさは、12~15ポイント。
  ・最初に題名、作者名、フリガナを書き、1行空けて30句を書く。
   末尾に本名、フリガナ、生年月日、郵便番号、住所、電話番号を書く。
  ・郵送またはFAXで下記まで。
    ※応募作品の訂正・返却には応じません。
    ※応募作品の当文庫への到着については、各自でご確認くださいますようお願いいたします。
    ※応募作品の著作権及びこれから派生する全ての権利は主催者に帰属します。
    ※個人情報は表彰式のご案内および結果通知の送付に使用し、適正に管理いたします。
     また、柿衞文庫の事業のご案内をさせていただくことがございます。

      公益財団法人 柿衞文庫(こうえきざいだんほうじん かきもりぶんこ)
       〒664-0895 兵庫県伊丹市宮ノ前2‐5‐20
              電話/072-782-0244  FAX/072-781-9090

 ☆応募締切・・・2018年11月15日(木)必着
 ☆公開選考会・表彰式・・・2018年12月15日(土)午後2時~午後5時(終了予定)
            於 柿衞文庫 講座室(兵庫県伊丹市宮ノ前2‐5‐20)
              ※当日はどなたでもご参加いただけます。

  ◎選考委員による公開選考会
    稲畑廣太郎氏(「ホトトギス」主宰)
    塩見恵介氏(俳人)
    山本純子氏(詩人)
    伊丹青年会議所 専務理事(予定)
    岡田 麗(柿衞文庫館長)         以上5名

  ◎選考委員と来場者によるフリートーク
    来場者の方々のご質問等について、選考委員の先生方にお答えいただきます。

  ◎賞について
     大賞1名〔賞状、副賞(5万円分の旅行券)、記念品、「俳句」誌上に受賞作品を掲載予定〕
     優秀賞若干名〔賞状、副賞(1万円分の旅行券)、記念品〕
     ≪10代のかたを対象にした賞≫
     敢闘賞1名〔賞状、柿衞文庫理事長 坪内稔典氏の直筆色紙、記念品〕
     

主催:公益財団法人 柿衞文庫、也雲軒
共催:伊丹市、伊丹市教育委員会
後援:一般社団法人 伊丹青年会議所(予定)、角川『俳句』


ページの上へ