也雲軒俳句塾

第29回鬼貫顕彰俳句 小学校・中学校・高等学校の部 受賞者決定

柿衞文庫、也雲軒では、平成3年より郷土伊丹が生んだ偉大な俳人鬼貫(おにつら)を顕彰するため、伊丹市内の小学校・中学校・高等学校を中心に俳句を募集しています。今年は、小学校低学年の部・小学校高学年の部・中学校の部・高等学校の部の4部門において、鬼貫賞4句、佳作40句、入選223句が決定しました。

第29回目となる本年は、伊丹市内外から16,658句のご応募があり、伊丹市立摂陽小学校の森有希子先生、伊丹市立花里小学校の多養夏樹先生、伊丹市立荒牧中学校の兼山美由紀先生、伊丹市立笹原中学校の山岡永美先生、および柿衞文庫理事長の坪内稔典により選考されました。

鬼貫賞の受賞者と受賞句は次のとおりです。

【小学校低学年の部】

後藤花音さん 伊丹市立南小学校3年生

「五月だけしゅんの魚はこいのぼり」

【小学校高学年の部】

拝地颯人さん 伊丹市立桜台小学校6年生

「夏休みあなたも休みランドセル」

【中学校の部】

加藤瑠梨さん 伊丹市立西中学校3年生

「秋風がノートを開けと追いたてる」

【高等学校の部】

河口桃萌香さん 兵庫県立伊丹高等学校2年生

「約束であふれる二年の夏休み」


ページの上へ