催し物のご案内

  • トップページ >
  • 催し物のご案内 > 伊丹市制施行80周年記念                      ~鬼貫(おにつら)80句鑑賞文コンテスト~              (2020年11月30日(月)締切)

伊丹市制施行80周年記念                      ~鬼貫(おにつら)80句鑑賞文コンテスト~              (2020年11月30日(月)締切)

俳句は作る(詠む)ことがとても楽しいです。同時に鑑賞する(読む)ことも楽しいです。短い表現なのでさまざまな読みができるからです。このたび、伊丹市制施行80周年を記念して郷土伊丹の俳人鬼貫(おにつら)の俳句80句を対象にした鑑賞文コンテストを行います。要項に従ってどうぞご応募ください。

郷土伊丹の俳人 鬼貫(1661-1738)の作品

 http://www.kakimori.jp/2007/06/post_20.php


「鬼貫80句鑑賞文コンテスト」応募の要項

作  品「鬼貫80句」を鑑賞の対象にする。(「鬼貫80句」はこちら。鬼貫80句鑑賞文コンテスト対象作品.pdf)。鑑賞文は200字以内です。
対  象どなたでも応募できます
応募料金無料。1人3編(3作品)まで。
応募方法(1)下記の応募用紙、もしくはB5判縦書き二百字詰原稿用紙を使用。欄外に対象句、応募者の名前と住所、電話番号、年齢または学校名と学年を記入し、郵送で(公財)柿衞文庫までお送りください。

(2)インターネットでも応募できます
  下記リンク先よりご応募ください
https://www.shinsei.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/dform.do?id=1600409394303
応募先(公財)柿衞文庫 〒664-0895 兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-20     (電話)072-782-0244
締  切令和2年11月30日(月)必着
選  者田中俊弥氏(大阪教育大学教授、柿衞文庫応援隊「柿の会」会長)
坪内稔典氏(京都教育大学名誉教授、柿衞文庫理事長)
山内啓子氏(神戸松蔭女子学院大学教授、柿衞文庫理事)
発  表優秀作の発表は、柿衞文庫ホームページで令和3年1月15日(金)に行います。優秀作数編に記念品を進呈。また小冊子「鬼貫80句」に80編を収録します。
主  催公益財団法人柿衞文庫
共  催伊丹市
問い合わせ柿衞文庫(電話:072-782-0244)まで
備  考ご記入いただいた個人情報は、本事業の通知に限り使用いたしますが、柿衞文庫の事業のご案内をさせていただくこともございます。

鬼貫80句鑑賞文コンテスト(表).pdf



ページの上へ