也雲軒俳句塾

俳句講座「俳句ラボ」よりお知らせ

今年も俳句ラボでは、講座の取り組みの一つとして、某お茶メーカーの俳句大賞に団体応募いたしました。このたび入賞・入選句が発表され、205万句をこえる応募句の中から、下記7名の方の句が選ばれました!(賞・部門別、五十音順、敬称略)

【大賞】

小学生の部

著ぶくれてやる氣出るのを待つてゐる  武田奈々

【都道府県賞】

一般の部B

紙芝居抜き取るごとく夏来る  井上真弓

【佳作特別賞】

一般の部A

そこだけがあたたかくなる野梅かな  片岡里沙

一般の部A

短日の校舎にトロンボーンの音  佐々木千砂都

一般の部B

飛花落花薄墨にじむ楷書体  宮永沙織

【佳作】

一般の部B

鯛焼の腹をくすぐる指十本  植田智子

一般の部B

ガラス窓ごしの面会冬日和  武田優子


ページの上へ