柿衞文庫催し物のご案内

ねんてんの言葉談義「蕪村の名品」          (2019.9.23)

今秋、柿衞文庫では特別展「蕪村の手紙」(会期:9月7日~10月20日)をさらに楽しんでいただくために、「蕪村の名品」というテーマで、画家でもあり俳画研究家の戸田勝久氏をお迎えし、お話をうかがいます。柿衞文庫理事長の坪内稔典との対談もございますのでどうぞお楽しみに!


ねんてんの言葉談義「酒・伊丹・文化」         (2019.10.27)

今回は、「酒・伊丹・文化」をテーマで、小西酒造株式会社代表取締役社長の小西新太郎氏をお迎えし、伊丹の酒と文化のかかわりについて柿衞文庫理事長の坪内稔典との対談を行います。どうぞお楽しみに!


こどもくずし字教室を初開催!

くずし字博士になろう!参加無料のくずし字教室を初開催!


あなたの一句を募集します!「伊丹一句(19)の日」事業を開始!!

みなさん毎月19日に一句詠みませんか?
 柿衞文庫は2019年7月19日(金)より新たに俳句公募事業「伊丹一句(19)の日」を実施いたします。


第29回おにつら顕彰俳句募集!

上島鬼貫  伊丹を代表する俳人、鬼貫を顕彰する「鬼貫賞」の俳句募集も、29回目を迎えます。毎回多くのみなさまにご投句をいただいております。本年もぜひご参加くださいますようよろしくお願いいたします。
本年は8月3日に俳句大会を開催いたします。


第10回桂信子賞に大石悦子氏と対馬康子氏!

俳句創作に加え、地道な研究活動を怠らなかった女性俳人 桂信子(かつらのぶこ)の関係資料は、平成17年11月3日柿衞文庫に寄贈され、俳句資料室が開室しました。平成21年、その開室3周年と柿衞文庫開館25周年を記念して、ここに、桂信子を顕彰し、女性俳人の活動のさらなる発展を願って、桂信子賞を制定する次第となりました。


ページの上へ