柿衞賞について

柿衞賞について

 「柿衞賞」は、1991(平成3)年、俳文学研究のさらなる発展を希求し、柿衞文庫創設者の柿衞翁(岡田利兵衞)の事蹟を永く顕彰するため、制定されました。受賞対象者は、45歳未満の新進の俳文学研究者でかつ研究内容に将来性のみられる方に贈られます。

 表彰式は、毎年柿衞翁の忌日である6月5日の前後に開催しています。

柿衞賞のお知らせ

     

第31回柿衞賞に金子はな氏!


ページの上へ