かきもりニュース

新春かきもり親子教室を開催します!

くずし字&俳句を楽しもう!参加無料の親子教室を開催します!


日本のくらしをきくシリーズ「演劇・俳句・朗読」(2019.12.18)

「日本のくらし」にまつわるさまざまな疑問を、俳人宇多喜代子氏が諸分野の専門家に投げかけるシリーズ対談。演劇人として活躍中の清水綋治氏は、柿衞文庫の俳句朗読会を十年にわたって続けて来られました。その清水綋治氏をお招きして本業の演劇をはじめ、俳句、朗読にかかわるお話を伺います。


「伊丹一句(19)の日」令和元年7~9月分結果発表

 たくさんの投句をありがとうございました!
 伊丹一句(19)の日は毎月19~21日に実施していますので、どなたでも気軽に投句してください!
(伊丹一句(19)の日詳細はこちら)


第29回鬼貫顕彰俳句 小学校・中学校・高等学校の部 受賞者決定

柿衞文庫、也雲軒では、平成3年より郷土伊丹が生んだ偉大な俳人鬼貫(おにつら)を顕彰するため、伊丹市内の小学校・中学校・高等学校を中心に俳句を募集しています。今年は、小学校低学年の部・小学校高学年の部・中学校の部・高等学校の部の4部門において、鬼貫賞4句、佳作40句、入選223句が決定しました。


あなたの一句を募集します!「伊丹一句(19)の日」事業を開始!!

みなさん毎月19日に一句詠みませんか?
 柿衞文庫は2019年7月19日(金)より新たに俳句公募事業「伊丹一句(19)の日」を実施いたします。


第28回柿衞賞に楊昆鵬氏!

柿衞文庫は45歳未満の新進俳文学研究者に贈る「柿衞賞」の第28回受賞者に武蔵野大学准教授 楊昆鵬氏(東京都在住)を選びました。


第29回おにつら顕彰俳句募集!

上島鬼貫  伊丹を代表する俳人、鬼貫を顕彰する「鬼貫賞」の俳句募集も、29回目を迎えます。毎回多くのみなさまにご投句をいただいております。本年もぜひご参加くださいますようよろしくお願いいたします。
本年は8月3日に俳句大会を開催いたします。


第15回鬼貫青春俳句大賞に京都府の田邉恭子さん

15歳以上30歳未満(1989年生まれから2003年生まれ)の若手俳人の発掘、登竜門として、柿衞文庫の開館20周年を記念し、平成16年に設けられた「鬼貫青春俳句大賞」。第15回目をむかえる本年の大賞、優秀賞、敢闘賞が12月15日(土)に決定しました。


ページの上へ